あこや真珠ネックレスオーロラ花珠8.5-9.0㎜期間限定品②

オーロラ花珠の中でも大変美しいネックレスです。

テリ・まき・キズ、どの項目も上位の品質です。

思わず見惚れてしまうテリテリ艶々のパール。

最も信頼できる真珠科学研究所の鑑別書付き

百貨店などでも使用されている「真珠科学研究所の鑑別付き」。上の画像はお付けする実際の鑑別書でサンプルではございません。

必要に合わせた様々なランクを扱っております。

このネックレスは市場に流通する一般的なオーロラ花珠ですが、安くてもしっかりとオーロラ花珠の品質を感じる事の出来るネックレスとなっております。

サイズごとの着用イメージ

一般的には8.0-8.5㎜が薦められていますが、今圧倒的に売れているのは8.5-9.0㎜のボリュームです。迷われているならば8.5-9.0㎜サイズをお勧めします。

ペア珠加工

標準仕様はK14WG直結ピアスです。イヤリングに変更されたい方は6000円分の追加料金で対応いたします。素材はK14WGとなりますので、安心安全のアレルギー対応です。

花珠刻印入り高級桐箱付き(標準仕様)

ケースは高級パールネックレスの保管に最適な花珠刻印入り桐箱を無料でお付けしています。通気性がよくケース内を適正な湿度に保つ効果があります。

オーロラ花珠はElegant Pearlにお任せください

総取引数2000件以上・1点1点心を込めて自ら撮影し、全て実物のお写真で販売してきました。
オーロラ花珠は、Elegant Pearlにお任せください。

商品の仕様

品名 オーロラ花珠8.5-9.0㎜ペアセット巻き0.5㎜
真珠の種類 国産アコヤ本真珠
珠サイズ 8.5-9.0㎜
ペア珠 約8.5㎜
ネックレスの長さ クラスプ含む約43㎝
クラスプの材質 シルバー刻印ビーンズタイプ
ペア珠加工 選択できます。
鑑別書 真珠科学研究所オーロラ花珠鑑別
付属品 花珠刻印桐箱・簡易ファスナーポーチ・お手入れクロス

220,000税込
¥129,800税込 
日本全国送料無料
ギフトラッピング無料対応(注文時にご記載ください)
長さ変更(延長要問合せ・短くする場合は無料→注文時にクラスプを含めた長さをご記載ください)
【期間限定出品2022年1月17日まで】

★K14WGピアスの方↓

★K14WGイヤリングの方(追加料金)こちらも一緒にカートに入れていただければイヤリングに変更いたします↓

カートに入れて次の画面で購入ボタンを押すと、お届け先や支払い方法の選択に移ります。(購入確定ではございません)

店長からこのネックレスのご紹介

このネックレスは、店頭や通販などでもよく見かけるオーロラ花珠となっています。いわゆる市場に流通しているオーロラ花珠のほとんどがこのようなパールとなります。

うっすらとピンクで傷もほとんど無いので、万人受けする仕様となります。

ただ、この手のネックレスは劣化に強くなるPS加工をお勧めいたします。

商品に関するご質問・ご要望・ご不明点に関して

ご不明点・ご要望・その他オーダーメイドなどに関してはLIVEチャット(画面右下の吹き出しマーク)、もしくはLINEにてリアルタイムでお答えいたします。真珠ネックレスやパールに関する疑問なんでも構いませんのでどんどん送っていただいて結構です。


よくある質問

真珠のお手入れはどうしたらよいですか?
真珠ネックレス購入時に付属しているパールクロスで、もみ込むようにふき取りを行います。

着用されたあとや、手で触れた際にはお手入れを実施するようにしてください。

ネックレス購入時にクロスが付属しているのがベストですが、付属していない場合はメガネに付属しているような柔らかい布でも代用可能です。

PS加工とは何ですか?パールの劣化防止に効果的ですか?
PS加工を施すことにより、真珠の経年劣化を遅らせる事が可能です。
真珠は元々酸化しやすい炭酸カルシウムですが、PS加工を施すことによって酸化を遅らせるフッ素カルシウムへとイオン交換させます。

それによって、汗や肌に対して60倍ほどの強度アップが見られております。

加工によるデメリットはございませんし、加工後も鑑別機関において本物の真珠と認識されます。
もし迷っておられるようでしたら加工される事をお勧めします。

加工する事でテリが落ちるなどの意見も一部ございますが、当店ではPS加工のプロに依頼しておりますのでそのような事例は一度もございません。

その様な事が発生する可能性があるとすれば、おすすめはしません。

オーロラ花珠と天女では何が違いますか?
オーロラ花珠と天女では、安い低価格モデルで比較していくとテリが違います。(オーロラ天女の方がテリが良いです)また傷のレベルも天女の方が若干厳しいのでより少ない傷です。

ただ、オーロラ花珠中間クラスと天女低価格帯では、天女と比較してもテリの違いはほぼ判りません。あえて鑑別申請をオーロラ花珠止まりにしている商品もありますので、鑑別の種類に一応にして品質を判断することはできないんです。
お店側にしっかり問い合わせて価格の根拠を探る事が必要になってきます。

鑑定書の巻厚値が厚いほどテリはありますか?
巻厚値が高いほどテリがあるというのは間違いです。大事なのは綺麗に巻けているかどうかが重要です。巻き値が0.7㎜や0.8㎜でも綺麗に巻けていないネックレスはテリが不足し、0.4㎜の方が綺麗という事は沢山ございます。
ですので巻値が高くてもキレイに巻けているパールはテリがあり、そのようなパールは価値あるパールとなります。
ある程度数値で巻いているのは重要ですが、下の質問でも扱うようにあまりにこだわり過ぎるのは禁物です。
鑑定書の巻厚値0.6㎜と0.7㎜では見た目がだいぶ違いますか?
0.1㎜で見た目上の差は出ません。また巻値は平均値という報告もありますので、巻値は参考程度に見る必要があります。では0.4㎜と0.8㎜では差があるかどうか?場合によってはわかる事もあります。養殖期間が短い当年物と、長い越物が混ざるような安価なオーロラ花珠や天女の場合は、0.6㎜くらい出ているものを選ぶのも一つの指標ですが、必ずしも長持ちするとは限りません。
ピンクが強いパールは冠婚葬祭で身に着けられますか?
基本的に調色パールは問題ありませんが、あまりにも強すぎるパールは選択肢から外すのも方法です。ピンクが強いかどうかを判断する指標に、パールの干渉色の色があります。
調色でベースとなる色がピンクでも、干渉色が緑ならあまりピンクには感じませんが、干渉色もピンクならピンクが強く感じる事があります。ですので、気になる方は調色でもグリーン干渉色系を選ぶなら十分冠婚葬祭も身に着けられます。(当店では冠婚葬祭にふさわしくないピンク色のパールは扱っておりません)
同じ鑑定書の記載内容ですが値段の違いは何ですか?
同じオーロラ花珠や天女鑑別書付でも値段は様々です。高くなる原因として、
①傷が少ない。
②入手場所が異なり珠そのものが越物であるために高い
③よりテリがある。
等が挙げられます。
設定されている価格にはそれ相当の理由があると捉えていただいて結構です。
糸はどのくらいの頻度で交換が必要ですか?
使用する頻度や状態によって異なります。通常は数年に一回程度をお勧めしておりますが、糸交換の必要が無いのかステンレスワイヤー加工ですので、当店ではなるべくメンテナンスがいらない加工法を採用しております。
8.5-9.0㎜もしくは9.0-9.5㎜はお葬式には大き過ぎませんか?
一般的には大き過ぎるという声を聞かれるかもしれませんが、実際に購入されている方のほとんどは8.5-9.0㎜です。このサイズを購入される方の使用目的に「喪の席での着用」も当然含まれています。体型にかかわらず9.0-9.5㎜をお葬式用で選ばれる方も一定数おられますので、以前と比べてパールサイズに関しては寛容になっていると言えます。このようにお伝えしますと、ほとんどの方が安心して8.5-9.0㎜以上を選択されます。

返品に関して

Elegant Pearlでは、現物のお写真や動画を使用した販売をしているため、イメージ違い等の返品がほとんどない為、基本受け付けておりません。(店側のミスを除く)返品交換を含めてご検討されたい方は、商品代金をお振込みいただき、未加工状態で一度商品を発送させていただいておりますので、詳しくは問い合わせください。

オプション

PS加工には3-4日程の納期をプラスでいただきます。

ステンレス製ビーンズクラスプ

¥1,000

K14WG1.1g刻印ビーンズクラスプ

¥18,000

PS加工で世代へ受けつがれるパールへ

¥8,900

お客様の声