3000件以上の購入データをもとに、最新のトレンド・傾向を約1分ほどで簡潔・明快にお伝えします。また普段使いにも応用して、毎日をエレガントにする新しい未来づくりをお手伝いさせていただきます。

①価格帯

真珠ネックレス購買価格統計2022年

今現在 多くの方が手にされているのは、5-25万円の間の真珠ネックレスです。ご自身の予算に合わせて選ぶのが今のトレンド。

どの価格を選ぶにしても、1番重要なのは真珠のテリ(輝き)です。

テリがあるネックレスのみ、着用する人を最高のエレガントへと導いてくれるからです。

②パールサイズ

真珠ネックレス購買サイズ統計2022年

パールサイズは8.5-9.0㎜が人気傾向で、その次が8.0-8.5㎜となります。今後サイズアップ等の理由で買い替えが必要ないので、8.5-9.0㎜が人気です。

欲しいパールサイズが決まっていなければ、8.5-9.0㎜もしくは8.0-8.5㎜が良い選択となります。

③色

左はピンク系・中央がホワイトピンク・右がホワイト系。

色に関しては、今現在右側のホワイト系に人気があります。フォーマルでは中央のホワイトピンクも十分お使いいただけますが、パールは白というイメージが強い為にホワイト系に人気があります。

お好みに合わせてお選びください。

④長さ

日本人の標準体型に合わせて、通常は留め具を含めた43㎝が主流です。(42㎝も許容範囲)

もし、首が太めという場合には追加料金で延長して45㎝や46㎝。

かなり細身という場合には40㎝前後がおすすめです。

⑤PS加工をすれば毎日着用できる

パールはPS加工を施す事で経年劣化に強くなり、普段使いにも使えるようになります。

普段から輝きのあるパールネックレスを身につければ、パールを着用するのは特別な日だけではなくなり、毎日がエレガント・エレガントは もはや当たり前の日常が訪れます。

これらの知識を活用して、今すぐお気に入りのネックレスを購入しましょう!

無調色オーロラ天女9.0-9.5㎜