白蝶真珠ネックレス13-16.3㎜【オーロラフェニックス鑑別書付き】新品送料無料

白蝶真珠ネックレス13-16.3㎜真珠科学研究所オーロラフェニックス鑑別書つきネックレスの紹介です。

大珠の白蝶真珠ネックレスは大人気

白蝶真珠の鑑別書つきネックレスは、とても人気で生産が追い付いていない状況です。

特に中国で人気がある為に、日本で入手しようと思っても売り切れになっていることがほとんどです。

今回ご紹介するような13㎜を超えてくるようなネックレスは、大変希少です。

中国バイヤーに通知すると直ぐに売り切れになってしまうので、こちらは国内向けに確保しております。

白蝶真珠の価格は常に変動します。

白蝶真珠の価格はアコヤ真珠のように一定ではなく、入手した時期によってお値段がだいぶ変わって来ます。

ですので高いのか安いのか、一様にして品質の見極めが難しいのがネックではありますが、今回入手しているのは値上げ前の物です。

驚かされるのが、やはりこのパールサイズ。

クラスプ側で13㎜と既に大珠ですが、中央に向けて大きくなるグラデーションのスタイルになっており、トップ付近は16.3㎜にもなります。

手に持ってみると、この大きさがいかほどか、十分にお分かりになるかと思います。

真珠科学研究所オーロラフェニックス鑑別書とは?

鑑別書に記載されているオーロラフェニックスとは、鑑別書を発行している真珠科学研究所が付けた特別称号の事で、白蝶真珠シルバー系テリ最強の証として授けられた名称です。

オーロラヴィーナスではないのですか?

もしかするとある程度鑑別書に詳しい方であれば、なぜヴィーナス鑑別ではないんですか?ヴィーナスが欲しいです。

という方もおられるかもしれません。

もちろんこちらはヴィーナスの鑑別は付いておりませんが、鑑別書の種類だけで品質を見極めるのは極めて危険です。

オーロラフェニックスも、高い物から安い物までピンキリです。

こちらのネックレスを、通常のオーロラフェニックスと比較してはいけません。

安い物はご存じのように、傷が多くパールの品質もいまいちです。

それはヴィーナスも同じ事。

上には上が存在するということを忘れてはいけません。

今回このオーロラフェニックス白蝶真珠ネックレスは、桁外れに良いものです。

意味が理解できない方はどうぞヴィーナスをお探しください。

シルバーの色合いにピンク干渉色が確認できて、白蝶のまったりぼんやりとしたテリではなく、透き通るような綺麗なテリをしております。

クラスプはビッグサイズのシルバークラスプを選択しておりますが、お好きなタイプに変更も可能ですので、ご連絡頂ければ見積もりを送らせていただきます。

ネットで検索してもどこもSOLDOUT!

インターネットで検索しても、どこもSOLDOUTでほぼ入手不可能なビッグサイズの白蝶真珠ネックレス。

鑑別が付いていないものはあっても、真珠科学研究所の鑑別がついた13㎜以上の白蝶真珠ネックレスは特別です。

1点ものにつき売り切れる前に、是非ご検討ください。

販売ページへ