真珠ネックレスの最高級クラスとは?【※花珠は間違い?】

真珠ネックレスの最高級クラスについて詳しく解説していきます。鑑定鑑別書付のオーロラ花珠やオーロラ天女が必ずしも最高級とは限りません。

最高級クラスとは?

最高級という言葉を耳にしたとき、思い浮かぶのは「一番の高品質」ではないでしょうか?

仮に最高級と呼ばれている物に更に上のランクがあるならば、それは最高級とは呼べないかもしれません。

この基本原則を真珠ネックレスに当てはめて考えてみます。

真珠ネックレスの最高品質は花珠?

真珠ネックレスの最高級という言葉を目にしたり耳にしたとき、多くの方は花珠鑑別書つきネックレスを思い浮かべると思います。

もちろん花珠鑑定鑑別書つきネックレスは高品質であることには間違いありません。

そして有名な真珠科学研究所のオーロラ花珠やオーロラ天女鑑別書にもしっかりと「最高品質」である事が記載されています。

しかしながら多くの真珠販売店が情報発信をしているように、

・花珠真珠ネックレスにも様々なランクが存在する事。

・必ずしも花珠真珠ネックレスが最高級の品質でない事。

これらの事実は、もはや真珠を愛する消費者の方たちにまでも広く認識されるようになってきました。

もしここまでで、花珠=最高級というイメージの元にこの文章を読み進めていたのであれば、もう少し情報収集が必要かもしれません。

★以下の記事を参照し、こちらに戻ってきてください。

花珠真珠ネックレス【※後悔する前にチェックする事】

花珠鑑別書の最高級表記の意味

花珠鑑別書に最高級クラスの表記がなされていても、決して問題があるわけではありません。

鑑別機関の定めた最高級クラスの基準をクリアしたものには皆花珠の称号が与えられているのであって、この合格ラインを設ける事で消費者は一定クラスの高級真珠ネックレスを比較的容易に手にすることが出来るようになるのです。

★基準がある事で初心者も容易に高級真珠ネックレスを手に出来る。

本当の意味での最高級真珠ネックレスは何処に?

では本当の意味での最高級真珠ネックレスは何処にあるのでしょうか?

「当店の扱っている真珠ネックレスは最高級クラスだ」と言う事は誰にでも可能です。

そもそも誰もが自分の子供が一番かわいいと思うのと同じように、時間とお金をかけて仕入れた真珠たちは誰にでも最高級と呼びたいものですし、私もそう呼びたい気持ちはあります。

ですので消費者が知りたい本当の意味での最高級真珠は何処にあるのか?疑問に感じておられるかもしれません。

最高級はあのブランド?

あくまで私が思う最高級ではありますが、真珠ネックレス最高級は、真珠業界では超有名のトップブランドが提供しているあの製品だと思います。

私は普段からオーロラ花珠やオーロラ天女の高級クラスを数多く扱っており目が肥えておりますが、あのトップブランドのお店へ立ち寄って7.5-8.0㎜の100万クラスを初めて手に取った時、世界観が変わるような衝撃を受けたのを今でも覚えています。

よくブランドネックレスは高いというイメージを受けますが、あのパールを見た時に一切高いという印象は受けませんでした。

むしろこれで100万なら買いたいという思いがありました。

しかしこの100万ですらまだ最高級クラスではないという事を店員さんからも聞きましたので、まだ上があるという事を知って驚きです。

現物は見れませんでしたが300万クラスも存在するという事でしたので、間違いなくトップはここにあるという確信に変わった瞬間でした。

(100万のネックレスは少し個人的な事情ゆえに購入できなくなってしまい非常に残念でしたが、この文章を書いている今でもあのネックレスの事は鮮明に覚えています。)

100万クラスの品質とは?

この最高級クラスの珠というのは、テリはもちろん最強。

ネックレスの全珠に傷エクボ等一切なし(当たり前です)

巻が強いのに巻むらが一切なく、真珠層の密度とクリアーの度合いが異常なまでに綺麗で透き通っています。

1珠勝負で出してくるような超高級な珠が、ネックレスの珠すべてに惜しみなく使われています。(妥協している部分が一切ないという事です)

豊富な珠在庫数でないと、実現不可能な感動的な品質です。

ネックレスというのは1珠での評価よりも全体で評価されることが多いので、中央付近は綺麗でもクラスプ付近の珠は少し傷がある珠が含まれている場合もございます。

見えない部分なのでそのような珠が含まれていても全く問題はないのですが、そういった要素も全てない完璧な仕上がりとなっています。

この図は私個人で作製したものですが、最高級クラスというのは通常私どもでは入手不可能で、相当頑張ってもその次までと認識しております。

このくらいの高品質ネックレスは動画を撮影しましたのでよろしければご覧ください。

あのブランドに興味がある方は、以下のページもご覧ください。

ミキモトパールネックレスは本当に高品質か?【※暴露します】

真珠ネックレス最高級品質に近づく努力

これらの真珠ネックレスを見ていくと他の真珠はやはり劣ってしまうわけですが、この最高級クラスに近づく努力を各真珠業者様は目指していると思われます。

そして近づくために必要な要素として欠かせないのが、「珠数」です。

例えば当店で最高級クラスの一連ネックレスを提供できるか?と言われれば、5珠程度なら出来る場合もありますが、そんなに良い珠をネックレスに出来るほど在庫はしていないというのが正直な回答です。

つまり綺麗で最高クラスの珠をいかに所持しているかが、真珠ネックレスの最高クラスを生産できるかどうかと密接に関係してきます。

最高級にふさわしい真珠店とは?

これらをまとめてみますと、本当の意味での最高クラスを入手するには1択しかないように思えるわけですが、それに近いような珠を所持している真珠店では、十分最高級と言えるようなネックレスが入手可能という事です。

それは鑑別書が付いているかどうかにかかわりなく、珠を豊富に所持しているかどうかが鍵になってきます。

小さな真珠屋でも最高級クラスは存在する

そうなると、やはり卸を強調しているような店や通販専門店であれば、珠数も豊富にあり最高級クラスの珠を大量に所持しているように見えるかもしれません。

もちろんその会社が必ずしも所持しているとは限りませんが、その可能性も十分あります。

しかしこれは必ずしもそうではなく、やはり一番は良質な珠を提供できる生産元と繋がっているかどうかが大切です。

(生産元というのは養殖業者ではなく卸業者です。先程の三角形で言えば上位2-3番目に当たる部分です。)

小さな真珠屋であったとしても、そこと繋がっていれば良い珠を提供する事は十分可能です。

最高級クラスの真珠ネックレスを提供できるお店の見極め

最高級クラスを扱う事が出来るお店かどうかの見極めは重要です。

最高級クラスでないのに無駄に高い場合もあるかもしれませんし、そうでないかもしれません。

私なら、最高級という言葉を安易に強調はしたくないと思っています。

なぜなら、最高級パールはそう簡単に入手できるものではない事を十分理解していますし、自分の所持しているパールが最高級とは限らないからです。

この言葉は、あのブランドのトップクラスの為に残しておこうという気持ちに自然となります。

 

でも数珠程度なら提供可能ですし、それらのクラスの珠が部分的に含まれたオーロラ天女なども当店に入ってくるのも事実なので、そのような時には惜しまずに使わせて頂こうと思っております。

当店のトップ品質は以下のページよりご確認ください。

あこや真珠ネックレス【オーロラ天女鑑別書付き新品桐箱セット】

まとめ

真珠ネックレスの最高級クラスとは、ある特定の場所でしか入手は不可能ですが、それに近い品質の物を入手している真珠販売店があるのは事実です。

消費者側が真珠自体に詳しくなり、適切に真珠販売店を判断できて初めて最高級クラスの真珠ネックレスを購入することが可能です。